支部長あいさつ

 平成23年度の支部総会において、山田哲夫先生の後を受け、私が群馬県支部長をおおせつかることになりました。山田先生は平成10年4月より13 年間に渡り群馬県支部長としてご活躍され、会則や組織の編成をはじめ、県内を4つのブロックにまとめ、新人演奏会主管の持ち回り制など、会の発展に大きな 功績を残されました。また、研修会でも会員の希望を受け、これまでにピアノの指導法やドラムサークル体験など直接スキルアップに繋がる研修の他、ランチコ ンサートやエレナ、オブラッソワ・メゾソプラノコンサート、横山幸雄ピアノコンサートまた、高橋美智子先生監督のグループによるマリンバ・パーカッション のコンサートなどを成功させてくださいました。まだまだご活躍を期待したいところですが、役員の刷新により、新しい方向で会を発展させたいということで、 自ら勇退を決断されました。

 

 

 

 ところで、本会の会員さんたちには県内各地で演奏活動や音楽の指導的立場の人が大勢います。この力を結集すれば、サイトウキネンオーケストラがそ うであるように、すごいことができると思います。すでに会員同士によるアンサンブルグループなども育ってきています。新人演奏会のほかにもこういった会員 さんたちの演奏会や、教育に携わっている会員さんたちには同窓会の人材が協力し合える関係ができると素晴らしいと思います。
 もとより支部長というのは私には過ぎた任で、とても山田先生の様にはいきませんが、会員の皆さんのご支援・ご協力の下、会員の皆さんがこの会に入っていて良かったと思えるような群馬県支部にしていきたいと思います。

   平成23年4月17日 
   武蔵野音楽大学同窓会群馬支部支部長 脇屋邦夫

 

武蔵野音楽大学
 メールマガジンの
 登録は
こちら

 

 

アクセスカウンター

 

 

会員の皆様へ
当HPへの掲載情報を大募集中です。会員さんが関係する演奏会情報等ありましたら、HP担当までぜひご一報下さい。(上の「お問い合わせ」または会員名簿から直接ご連絡下さい。)

お待ちしております!